<< ユニットで作る | main |

南方熊楠を語る

粘菌の存在を知って

その流れで名前ぐらいしか知らなかった

南方熊楠に興味を持ってから

ぼちぼちと展示を見に行ったりしていました

 

↓のチラシを見つけたときに
申込の期限が直前だったけど
できたら行きたいと申し込んでいました
楽しみにしていたのに
大型台風が来る!
となって半分以上諦めていたのですが
開催されるというので
相方とともに行ってきました
この数ヶ月あれやこれやで
ちょっとした遠出ができなくなっていて
それと共にお天気も微妙で
それはそれで仕方ないと思うようにしていても
同じところでいるのが苦手な性分
頭の中がくらくらし始めたり。。。
なんとか諌めながらの日々で

 

2列目の真ん中寄りの席で

ちょっと近過ぎ?

池田先生の話も楽しかったし

シノラーで弾けていた頃から好きな

篠原ともえさんもしっかり見れて

相変わらず好きだなって再確認^^

ずっと年下ですが憧れ?注目?の女性です

 

記念品もなかなかです

色々な方のお話を聞きながら

もう少し熊楠関連の書籍を読みたいと思いましたが

たくさん出版されているので

とりあえず肩ならしということで

記念品の冊子を読もうと思います

 

帰宅する頃は高速道路もかなりの水たまり

通行止め区間も出ていましたが

なんとか速度制限の間に帰りつけました

 

そのあとは

ニュースでもたくさん知らされましたが

各地に大きな被害が出て

気持ちも重いです

それに1週間置いてまた台風が襲来??

祈っても効果ある自信はないのですが

できるだけ日本列島から離れたところを通過してほしいです

 

自然災害が大きくなりつつある近年

自分が楽しんでいいのかどうなのかを

葛藤してしんどくなって

でもどうしていいのか

渦中でもないのに

もっと大変な人もいるのに

 

考えすぎると色々とシャットダウン、シャットアウトして

それはそれで心が弱い自分が嫌です

強くなりたい

 

| できごと | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 10:40 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://nhosan.jugem.cc/trackback/2821

Trackback