<< キリッと | main | 劇場 >>

色・質感・形などなど

作る時って

何を作るということを

考えながら作るというのは少しだけで

ストックしているビーズを眺めて

気持ちが惹きつけられたものから

それに繋がっていくものを合わせる

という感じ

上のガラスビーズ

下の天然石

それぞれは好きな色なのですが

大きさがちょっと苦手で

うまく使えていなかったのですが

ひさしぶりに目がいって

この組み合わせにしたいと思いました

ビーズの中に模様が入っているのは

それのイメージに引きずられるので

あまり使わないのですが

ふと使いたくなって

組み合わせもこれは少し悩みました

ジャパンヴィンテージのガラスビーズ

昭和な発色?

色も形もなんだか目が離せなくて

少しだけ購入していたものを

日本に引っ張られたまんまな感じになってました

 

アクセサリーとして使うために作っているけれど

でもビーズ自体に魅力を感じては

その時々に自分が形にできるものを

作っている感じがします

 

素材って楽しいです
 

| 手作り | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 16:32 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://nhosan.jugem.cc/trackback/2803

Trackback