<< 私の家では何も起こらない | main | サマーウォーズ >>

鴨川ホルモー

 原作読んで 万城目 学 の文章にハマった
その後の作品も何作か読んでやっぱり好きです

その作品の1つ『鴨川ホルモー』が映画化
と知ったときあの文章が内包している感触が
映像化されてどんな風になるんだろう?と

個人的にはやっぱり原作の方が好きですが
オニ(式神)は映像で見れて可愛くてうきうき♪

映画見ていて学生ならではのバカっぽい日常が
いいなー、って思いながら
バカっぽい顔して見ていたのは私です(苦笑

元々京都は好きな土地の1つなので
京都に行きたくなるし
住んでる人はそんな事思いもしないと思うだろうけど
京都ならホンマに『ホルモー』が行われ
オニもうじゃうじゃと生息?していて
そういう事がありそうで楽しい気がします

私の住む和歌山にも高野山や熊野があるので
ちょっと不思議現象があっても
おかしく無い気もしています
というか私は高野山に行くとハイテンションな人に
ぐわーっと変わるので
間違いなく何かがいる!と思っているクチです

| 映画 | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 08:24 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://nhosan.jugem.cc/trackback/1197

Trackback